スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時々お声をききます





秋山さんと


この時の「骨が。。。」
懐かしんではいけないのかな
先へ目を向けないとダメですか
振り返ってばかり

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

微笑ましい

「ずいぶん、骨が折れますか?」
「二年前、骨折しました……」

山下選手の緊張と真面目さが伝わり、周りもニッコリ、和んだ様子です。

テレビ番組も相撲の力士の名も、平等に、個々の名をあげることはなさらなかった。

好き嫌いを悟られないように(?)
「あぁ、そう」と返事をされていた。

熊本で
「陛下、あれが阿蘇山でございます。」
「あ、そぅ……」
ご自身で大笑いされたエピソードがあります。

国民の父、国民のおじいさま、そんな存在でした。

あ、そう!

あ~おなつかしや! 昭和の大帝陛下
私がものごごろついた頃には既におじいちゃんでした きゃー不敬
その御足跡を知れば知るほど「私」が皆無の、いや皆無であろうと御生涯を通して努められた御方でしたね うるうる

摂政宮であらせられたときから「それはそれはご苦労の連続で」とはうちの明治生まれのばあちゃんの口癖

ユーモアのセンスもお持ちで、今上陛下は決しておっしゃらないようなことも時々 おかしいですね
山下選手へのお声かけ 最高です
「テレビは競争が厳しいので・・・」 御賢明でもあらせられた 特定のものに偏ってはならぬとの御配慮

さぶた様 
「阿蘇山です」 「あ、そう」 爆笑ですね

美智子皇后陛下が聖書の件で常陸宮様とお勉強?された時には軟禁状態に・・・まさに鶴の一声
跡取りの孫 皇孫殿下っていうのかしら? その皇孫が怪しい女性と結婚したいというのを最後まで危惧しておられた
慧眼 まさに慧眼の至り

秋山シェフは堺まさあきさんが演じましたね 「天皇の料理番」
敗戦後GHQ相手に「お上をお守りするために」道化のようなことまでしたとか 当代きっての料理人だったのに
ドラマでお肉のタコ糸をとり忘れてあろうことかそのお皿が陛下に!
でも陛下「ほかの人の皿でなくてよかった!」と
うさみみには逆立ち百回しても言えません もう「こら!糸ごと食べれん、責任者出てこーい!」ってきっと叫んじゃう お恥ずかしい

もう皆さんがよくご存知の話ばかりでした
でも懐かしくて語りたくなります お許しあれ

さぶた さま

阿蘇山の 「あ、そう」
思い出しました!
ありましたね~~
今、残された動画を自宅で見られるなんて
当時は思いもしなかったです。
出来事や逸話などは後から読んだ本とか
ネットを始めてから目にしたりです。
戦後の昭和はほんわかしていましたね。
長子さまも穏やかな笑顔!

国民の父、国民のおじいさま、そんな存在でした。
そうーそうです。ダメな事はガツンと言う「家長」です。

うさみみ さま

何歳ぐらいから昭和天皇が頭においでか不明です。
かなり幼い頃から・・・
眼鏡やお帽子など、父親と被る思い出も多いからかも。
私達が目にする「本」も全てが事実ではありませんし
こぼれる話を聞く事も無く、見た目だけの、お方でしたが
好きなんですね~~~
「それはそれはご苦労の連続で」どこかのナルと大違い!

タコ糸はたしか晩餐会でしたよね?
あらまぁーーー!!
母の女学校の友にアキヤマさまがいます。
我が家の縁側で撮影されたクラス会の記念写真に幼い私。
母の葬儀で歌われた校歌。存じてはいましたがお話は一度も
伺った事はありません。小柄で上品なお方でした。

現在の東宮の非常識は一般社会でも通らぬ事ばかり。
今更、離婚しても「廃太子」の屋号は消えません。
小和田は東宮宿泊なのかしら?
午前中から板が荒れています!(眞子さまを攻撃)

そうですよね、うさのうさみみさん、今こそ鶴の一声を!

M子さん入内から続く、麗しく清々しい皇室を襲う瓦解の諸々。
身を切り裂かれるような想いでみてきました。

今上陛下、皇后陛下
鶴の一声を!!
国民は待ち望んでいます。

個人的には待ちくたびれてますが。とほほほほ。。。。

「懐かしむ」のは「愛しむ」事。

先の方ばかり、空(くう)ばかり ぼんやりとしか見れない時は、
過去に、基本に還ってみて もう一度「根っ子」を思い出してみるのも
良き事だと思います。
昭和の天皇陛下は、日本史上 最も大きな困難を乗り越えられ、
そして、メディアの発達により
最も多くの国民に その御顔を拝された、最初の天皇です。

「良宮がよい。」...など、私の大好きなエピソードも たくさんあります。
皆様の語って下さった お話も、心暖まる と同時に
陛下の御自身に対する厳しさ、身分へのお覚悟を感じます。

人は、やさしいだけでは生きていけない。
善良なだけでも、慈愛だけでも...大切な事ではあるけど。

人間の世界は、色々なモノが蠢き
「理想郷」のごとくまでは 進化出来ていません。
ですから、「残酷なまでの厳しさ」「切って棄てる冷たさ」も
必要な時が 出てくる場合もあります。

昭和の天皇陛下、
御霊になってお出ましになり、今上陛下に「厳しき御決断」を
お示し下されば...と思う事、時々あります。

こより様のおっしゃるとおり

私も同じ思いです。

人は、やさしいだけでは生きていけない。
善良なだけでも、慈愛だけでも・・・大切な事ではあるけど。

本当にね!
慈愛を受けるてる立場の人の心根が・・・もし腐っていたら
どんなにかけても変わらない。

時には、血の涙を流しても切り離さなければとも思います。

それにしても、昭和天皇・・・懐かしい。
子供のころを思い出しました。
物が豊かでは無くても、便利ではなくても心は今より豊か
だった・・・
一生懸命に頑張れた時代!

平成も26年も過ぎたなんて!時の流れは早いです。
やまのこ様、懐かしいお写真ありがとうございます。^^

琵琶 さま

実行はさほど困難ではないようです。
後は「利害」の有無だけ。
利→無 の人より 害→有 の人達が多すぎる!
つまりカルト教団が現在のパイプを更に太く、ラインを増やしてから
でないと困る。宮家とはいえ、ナルが天になれば秋篠宮への期待は
今以上に大きくなり抑えがきかなくなる。美智子様御一人では
力はありません。現在の皇后は、今上天皇あっての方ですから。
小和田のジジンが先に逝ってくれたらいいのですが。まだ元気で
肉を食う体力あり・・・顔は、片足突っ込んでるように見えますがね!

こより さま

当時は女腹と陰口もたたかれたそうですが昭和天皇は「いらん」
動画でも、ご公務へ行かれる天皇を玄関で見送る長子さま~
とてもお可愛らしい笑顔~お二人の会話も残されていますが
普段からあのように穏やかだったようですね。その時代々で色々と
変わる事もあるのでしょうが、「天皇」のあるべき姿、行うべき事、
国を民を想う気持ち、それらはなんら変わりはしない。そうあるべき!
頭の構造が幼いらしいので(早く言えば馬鹿)ガツンと
今上天皇にお小言とか美智子さまもいい加減に見放せ~
とか・・・ございますが
50を越えた皇太子ナルさんが一番悪いんです!
自覚なし! 困ったぼんくら・・・

アビ さま

早いですね。平成26年ですよね!
昭和天皇はとうとう会えませんでした。今上天皇皇后陛下は
子供の頃に目の前を通過~~
ナルさん夫妻は同じ新幹線でしたが全く気配感をじる事なし。
秋篠宮殿下は夕方でもオーラ全開!!!!!
例え一時的であれナルさんが天になる事は日本国に良しと思わず。
何の説明も出来ない、感だけで生きている私。そう思います。
そうそう、島津貴子さま!今上天皇の妹さまですが、ご結婚後に
有楽町で見ました!スタイルも良く気品のある方でしたね。
久しぶりに~東宮に石投げて寝ます!

No title

いつも読ませていただいております。
昭和天皇の懐かしい映像、ありがとうございます!
私が子どものころ、陛下はもうおじいちゃまでした。母からよく皇室の話を聞いていましたので、私は本当にご尊敬申し上げています。
昭和天皇の心温まるエピソード、たくさんありますね。ディズニーランドから贈られたミッキーマウスの腕時計をされていたり、メガネは何度も修理してお使いになっていたこととか。
皇后さは才能豊かな方で、おやさしいお顔が好きでした。

もちろん、今上陛下もご尊敬申し上げています。しかし、皇室の危機を招いているあのご一家はもう尊敬も期待もできません。
祭祀を軽んじて、自分たちの存在の根本の意味を理解していません。
50を過ぎた夫婦の姿とは思えません。この夫婦より、国民の方が皇室の歴史や、様々なことを知っていると思います。静養したのなら、きちんと公務をしなさい!雅子さま、あなたは何のために嫁いだのか。
もういい加減にしていただきたいですね。

あのん さま

こんばんは!
今日は「昭和の日」です!
訳を聞かれると困るんですけどね^^
大好きなんです^^
確かに「おじいちゃま」ですね。
ディズニーランドは長子さまも可愛らしい笑顔で
お二人で楽しまれたお顔が思い出されます。
戦争を体験した年代の方々は皇室問題に対して今でも
タブー的なところがありますね。親戚で集まった時など
無関心ではありませんが、疑問がないのです。
東宮の非常識も知らない。。。
国民の数からしたら私達は「少数派」・・・
AKBファンの方が多いのかも!
このまま?? 嘘でしょ!!
皆さんで「歓喜の日」まで えいえい おー!!
有難う御座いました。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

Author:やまのこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。