スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇、皇后両陛下 14年ぶりのご来熊 2013年10月26日

特別機で熊本入りし、熊本空港を出発される天皇、皇后両陛下=26日午後0時39分(小野宏明)

ご無事で良かったです!
昨夜は豪雨・落雷・地震  
誰が誰に怒りを爆発させたのか怖い一夜でしたが
天皇皇后両陛下が日差しを浴びてのお写真を見て安堵致しました。


8888.jpg
けんか


市の国立ハンセン病療養所菊池恵楓園を訪問。
酒本喜與志園長から施設の概要を聞き、納骨堂に供花して入所者と懇談される。


本


「らい予防法」廃止1974年
若い頃読んだ「いのちの初夜」の衝撃は今も続いています。
その後読んだ「地面の底がぬけたんです」は一緒に床を突き抜た。


日本には13箇所の国立ハンセン病療養所があります。
勤務している看護婦さんが「特別手当」を拒んだ
ハンセン氏病は特別の病ではないと・・・勝訴した。
勤務手当ては「国家公務員」と同等。

某療養所に勤務する人
両陛下が来て下さると園内が綺麗になるんです。
ペンキを塗り替えたり樹木を切ったり刈ったり大忙しですが
皆が笑顔で汗をかき、入園者もすすんで散髪へ。

入園者も勤務者も

『心身ともに正してお迎えする』

数年前に勤務者から聞いた話です。
話をする顔が笑みでいっぱいでした。


違う見方をする人は、お金がかかるだけ
そう言います

お金では買えない
ベタですが・・・

『自分達を見てくれる』天皇皇后両陛下の
笑顔が見られたら「それでイイ」なんだそうです。

昭和天皇さまの広島での「ほっ」と同じ
「目の前の国民を見る」


明日は水俣ですね。
「苦海浄土」3部作
1章からから読み直しているのでまだ終わらない・・・・・


----------------------------
・いのちの初夜は、北条民雄が『文學界』(1936年2月号)に発表し、
第2回の文學界賞を受賞した短編小説でハンセン病の診断を受け療養施設に
入所してからの1週間に起きた出来事や、感じたことを手記風にまとめた私小説

・地面の底がぬけたんです
著者の藤本としは、若くしてハンセン病に罹患(りかん)し、
手足の指、ほぼ全身の身体感覚、視覚を失った女性。穏やかな語り口のなかに、
隠しきれない気品を漂わせている。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまのこ

Author:やまのこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。