スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東の影子ちゃん 

KUONさま「影子ちゃん Ⅱ 追記あります。」
下記は、ここにコメントさせて頂いいたのもです
        ↓
夏冬恒例の荷造りに追われダウン気味です。
KUONさんもお疲れでしょうに、この力作! 素晴らしいです。
(弟子が誉めてどーする。。。!!)
青い影子ちゃんだけが消えた画像も残しておいたのに見つかりません。
震える怖さがありましたよ。「我が子を消す」
考えたら簡単、我が子では無いから。消せる。
「子供だから分からないだろう。」沖縄豆記者に対しても侮辱です。

東宮のベランダで撮られた「夏の影子ちゃん」
スキー場での「雪の影子ちゃん」
私生活の写真なら・・・いえ、やってはいけない事です。
しかし公務に出したのはまずかった!!
止めることが出来なかった側近も悪いが、根源はナルさん。
では誰が考えたのか?

東宮の先が読めない「頭ふたつ」が通した意地でしょうか?
今となれば「ごめん」では済まされない「悪行」の発端。
 
■2003年12月4日、雅子さまが帯状疱疹で宮内庁病院

☆2003年12月11日 湯浅利夫宮内庁長官
 「秋篠宮に皇室の将来を考えると3人目を強く希望したい」

■2003年12月23日 天皇陛下古希行事・欠席

■2004年1月2日  一般参賀・欠席
 
■2004年3月23日 軽井沢・行き(雅子さん&愛子さん)
  
■2004年4月26日 軽井沢から戻る(後部ナルさん?前二人) 
  
■2004年7月28日 東宮にて沖縄豆記者(青い影子ちゃん)
  
■2004年9月4日から数日後とのナレーションあり 
  「緊急皇室スペシャル」(宮内庁提供の文字あり)
   東宮1階でハープを叩く、雅子さんと遊ぶ
   愛子さんの笑い声、階段をとんとんあがる映像

当時は海外の新聞にまで「愛子さん障害」の記事が書かれた焦りと
思っていましたが、今は「秋篠宮」には渡さない!
ではないかと思います。 戻しようの無い人生・・・
一時しのぎでもなんでも、今や拍車のかかった「愛子は優秀」
だったら「替え玉」そんな単純で恐ろしい会話を「二つの頭」が!
「天皇陛下お見舞い順番事件」でも分かるように、単細胞ですから。

2004年7月28日「青い影子ちゃん」画像が、宮内庁広報に載ったのが
いつだか分かりませんが、後付けで「本人確認」のごとく
本物の「青い愛子さん」の動画を9月4日以降撮影。
「緊急皇室スペシャル」(宮内庁提供の文字あり)

まだ半端で放っておいた記事を後ほど投稿します。
KUONさんの後追いになってしまいますが、何か引っかかったので
更にKUONさんの解釈が加わればと、お許し下さい。
「影子ちゃん」の登場・存在理由が判明するのでは!
東京は雪にはなりませんが雨が降り続けています。
----------------------------------

「何か引っかかったので」 いつもの「見たもの」です

見たものに瞬間「あれ?」昔からです  そして記憶しておく

色々話し合う友の口癖「変だと思ったら変なのよ。」なんです 

直ぐに結論がでる訳でも無いけれど「あれ?」の点と点が繋がり線になる

この「あれ?」もいつか「線」になればとUPします


2004年7月28日 東宮御所にて第43次本土派遣沖縄豆記者

 ■消された画像(上)↑  ■今の画像(下)↓  
豆記者

写真を換えてしまったんです! 変ですよね 「変だと思ったら変なんです」


ここから下は「ドス子の事件簿」からです。
 
接見時の様子について語る豆記者さんたち
上原尚子さん(小学6年生)「(愛子さまは)付き添いの人と手をつないで来ました 
魚の柄のワンピースでした 意外と大きかったです」
玉那覇未香子さん(小学6年生)「(愛子さまは)ちょっとビックリしてらっしゃいました
 (愛子さまと)お話はしませんでした」
----------------------------------------------------------
Part1641-279 可愛い奥様 sage 2009/09/17(木) 11:55:30 ID:wqj9bRaE0
豆記者について、渡辺みどりさんが
美智子皇后と雅子妃 平民妃十年の苦闘で詳しく書いています。
六年生の豆記者、○○○○○さん(実際は名前あり)はこう話している。
「・・略・・2歳半と聞いていましたが、実際よりお姉さんっぽく見えました。
 私たちが思わず『かわいい』と騒ぎながら、愛子様の周りを取り囲んで
 しまったので、愛子様はキョトンとして驚かれた様子でした。
 皇太子さまが愛子さまに『こんにちはは?』とか『ご挨拶して』と
 優しく教えてあげると、愛子様は小さな声で『こんにちは』とおっしゃいました。
 お人形みたいでした。五、六分話して、皇太子さまが『バイバイは?できるでしょ?』
 と教えられると、愛子様はコクンとうなずいて、小さな手を振って『バイバイ』して
 会場をあとにされました。」
----------------------------------------------------------
なお沖縄豆記者接見については「あんなにしゃべる子見たことない」という
感想があったとのことであるが、初出書き込みタイムスタンプからして
2004年7月28日豆記者接見でないのは判明している。
2003年9月12日TBS皇室特番で紹介された映像についてのコメントと推察され、
当年の豆記者接見は2003年7月29日実施、当時愛子は生後1歳7ヶ月。
「あんなにしゃべる」といってもしっかりした言葉を喋るのではなく
いろいろ声を出していたということを表しているのだろう。
----------------------------------------------------------
Part2-545 可愛い奥様 03/09/12 21:00 ID:mm1p0Hd3
なんでみんな中学生豆記者が言っていた
「1歳であんなにしゃべる子はじめて見た!」「だっこ~とか
喋っていた。」っていう言葉に反応というか食いついてこないの?
まさにこの豆たちのせりふはこのスレを意識したTブーエスの
仕業だと思うのですが・・・
鬼女のみなさん、いかがお考えでしょうか???
-----------------------------------------
ここまでがKUONさま「影子ちゃん」の なぞりです。


ここから後は 私の「あれ?」


靴 カメラ80

左上のご婦人はどなた?
靴を履いてカメラを持って撮影しています。
あっちへうろうろ こっちへうろうろ 自由に・・・
東宮に常に居る方なのか


右上 紅茶80

右上のテーブルにお茶が用意されています
白の上下 配膳の方の制服?
右利きの方


013580.png

雅子さんの長ーい「人差し指」
テーブルではお茶の準備が整いました


何人分?

お茶とケーキなのでしょうか
おしぼり、お水もありますね 
雅子さん、愛子さん、ハープ奏者、ご婦人、カメラマン・・・

暖かいうちにだったら画像の前後があるのか
早めに出したのか


大きなテーブル80

椅子は、家族集合写真と同じようですが
このテーブルの中央にレースの敷物が置いてありますが、これ円形
かなり大きなテーブルですね

椅子に赤っぽい・・・プログラム、ファイル、カタログ、写真、、、
黒い長方形はデジカメの袋? 
白いのは使ったおしぼり?
全員が内々なのか、いつもなのか 雑

右の階段の側に小型ハープと大型ハープ
この階段に壁は見えない

0148 靴80

脱ぎ揃えられた靴はハープ奏者か
2才前後の愛子さんか
踏み面寸法から 愛子さん
この映像は階段の途中から撮影?
2階には入れない・・・入らない
誰が撮影したのか 東宮職の人 まさか!


かいだん280

片側が壁の階段  上の階段とは違います
階段前に長く敷かれた絨緞もありません

右に見えるドアにはガラスが嵌め込まれ
その上は通路なのか? だったら物を置いたら危険では・・・
階段が2箇所あって当然ですが、同じ階段だと思わせるふりの意味は

 
その前に こんな画像が入り込んでいます
既出だったらごめんなさい


0136 怖い画像80

お庭で遊ぶ東宮ご家族 赤いジャケットのナルさん
記憶にありますが画像は見つからず
たぶん皇室ニュース映像ではと思います

1分36秒 この後「うずらちゃん」とのかみあわぬ父子の映像
いかにも・・・階段の先に陽の当たる子供部屋があり
おもちゃや絵本がいっぱいの中 楽しい楽しい お話  
 
階段の上の怪談!・・・すいません。(親父さん用)


000580.png

次の話題の導入としての残像効果は、この動画でもありますが
東宮家族は後が無い!  ああーー後が・・・残像・・・か


うずら80

わざわざ ちぐはぐ画像を出さなくても
うずらちゃん なんて名前つけられて
何人の子供を「影子ちゃん」にすれば気が済むのか

猪瀬の「輪が切れた」今夜から何か変わりだすのだろうか


20040212-80.png

この子はこのままでいいのに
見栄なんて張らなければいいのに

両親がそこそこなのに何を望むのか




------------------------------------------ 

皇室ヤフオクシリーズですが
あれは・・・まずいのかも
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やまのこ さん。私に見えないものを見ておられる、すごいです~。私の目はものすごく「雑」ですね。笑。

とにかく「造り」が多くて、何がどうやらさっぱりわからん人たちです。

これだけ嘘ついてたら混乱するだろうに、うまいこと記録係とか、記憶係とか。それにしては、今回ちょろっと出てしまった豆記者に会ったことも在る(ミヤザキ女史の言いよう)愛子さんの嘘っこ画像、出てよかったのかしら、アチラさんは。まずいんじゃないの、と、私は思いましたが。こんなの平気かな。

頬っぺたのお肉、300グラム~500グラム分くらい、違います。

なんて運命のお子なんでしょう。

やまのこさんの

「この子はこのままでいいのに」

ぐいっと胸にこたえました。雅子さんは娘にとって、柔らかい慕わしい、いつだって絶対に自分の味方になってくれる、世界中が敵に回ってもその人だけは自分の側に立ってくれる、愚かしいまでに子を愛するお母さん(に憧れたワタシ)、では、ぜ~んぜん、無いのがよく分かります。

荷造り終了

先ほど発送して、後は年賀葉書の一言添え。
週末、天皇誕生日は心で祝い!大掃除~
今日、従姉妹に何気なく聞いたら
「次は秋篠宮ちゃうのん?あっちはあかんやろ」普通の人の答え。
「あかんやろ」ですんなり~~嬉しいですね!

母の葬儀で学友が校歌を歌ってくれました。
良き友を持った強い人。特別可愛がってくれた記憶は
ありませんが、私が母を大好きでした。
愛子さんが母を怖がる表情や仕草は「暴力」なのかと
思う事がありました。髪をばっさり切った時!
すっと自己防御体制には、ならないので目を合わせないのは、
言葉の暴力なのか、恐怖感は見えましたよね。(拒絶とか)
雅子さんにとって愛子さんは「物」のように感じませんか?
「道具」はキツイですが「生まれたての子」の言葉が・・・
出来立て。。。会見の時、二人して「十ヶ月」って・・・
噂もありますが、あの二人の言葉のボキャは測定不能です。
プロフィール

Author:やまのこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。