スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「愛子さまが将来の天皇陛下ではいけませんか 女性皇太子の誕生」 ■更に・追加あります

4444444444444444444444444.jpg

この画像を2013年12月18日の記事でUPされているブログがあります。

Mrs Oakley Fisher の台所から
皇太子ご一家応援サイト「頑張れ東宮職」
http://mrsoakelyfisheer.blog.shinobi.jp/Date/20131218/ 

応援サイトなのに、いい加減な写真をまだ使ってる

気になっていた本の事が書いてあった 

なって悪いわけがない と

本気で思って本気で書いている 買うと

私は不買! さわりたくもない 

本は宣伝だから出した? 中身はパスが必要 カルトか?



アマゾンの予約から

「愛子さまが将来の天皇陛下ではいけませんか 女性皇太子の誕生」
(幻冬舎新書) [新書] 田中 卓 (著)
価格: ¥ 924 通常配送無料

商品の説明

・内容紹介・
「次代の皇太子」問題が日々切迫している。
現在の皇室典範のままでは皇太子不在の時代がやってくる。
平成一七年に一旦は開かれかけた「女性皇太子・天皇への道」が
〈男系男子絶対固執派〉のゴリ押しによって閉ざされた。
そもそも皇室の祖神である天照大神は女性であり、歴代八人一〇代の女帝が存在する。
にもかかわらず〈男系固執派〉が「皇室の危機」といいながら女性天皇を否定するのは、
明治以来の皇室典範に底流する単なる男尊女卑思想によるものではないか。
天皇をいただく日本の国体を盤石にするため必読の一冊。


・著者について・
大正一二(一九二三)年一二月一二日、大阪市生まれ。
歴史学者。昭和二〇(一九四五)年、東京帝国大学文学部国史学科卒業。
昭和三五年、文学博士(旧制)。昭和三七年皇學館大学教授就任。
同文学部長、学長を経て現在は同名誉教授。
著書に『田中卓著作集』(全一二冊、国書刊行会)
『続・田中卓著作集』(全六冊、同)『田中卓評論集』(全四冊、青々企画)等がある。

--------------------------------------------------------------------------------
登録情報
新書
出版社: 幻冬舎 (2013/12/27)
発売日: 2013/12/27



幻冬舎ね。 まれに読みたい本があるぐらい

この時期にこの本は、どんな意味があるのか

この本を発売する事で何か都合が良くなり、上手く回転するのか?

あっ! 安倍さんが生放送に出ている(古館さんの)

まずくなったから発売するのか?

ナルさん飛び越え愛子か?

ナルさんの次に愛子?

eb424d0c.jpg

愛子天皇で? が礼節の子と夫婦?


■馬鹿の考える事は馬鹿しか分からない


ほんとうに そんな気分  馬鹿ばかり



----------------------------
e374dca9.jpg

お清めでございます  清子さま


天照皇大神宮

----------------------------------------
追記

アマゾン「女系天皇論」の大罪

「女系天皇論」の大罪

アマゾンで調べたら新刊ではないですが、少し見られます。
櫻井よしこさんが好きなので昔、読みました。

GHQがらみの話もありますが、ほんとうに理屈ではではなく納得したのが櫻井さんの言葉
この本の(P122)から少しだけ。

まさにいま必要なのは、
この「ならぬことはならぬものです」という感覚ではないかと思います。
「これは理屈以前のもので、二千六百六十五年もの間、日本国民はこれを続けてきたんです。
それを変えることはなりません。続けていくということが大事なのであって、先人の思いを
そのまま真っ正面から受け止めなければいけないのです。ならぬことはなりませぬ」、
そのように考えることが大切なのではないかと私は思うのです。

今年のNHK大河ドラマ「八重の桜」でご存知の方も多いかと思いますが
会津藩校・日新館「什の掟」です。紀子さまの曾祖父は会津藩士の子。
「什の掟」を知ったのは「国家の品格」藤原正彦 からです。
藤原正彦氏は、 お茶の水女子大学名誉教授。



「感覚は天をいく」 そう思います!


※よかったココお読みください。長いですが動画もあります。
Side-3
その日暮らしがどんなものか、分かっているのかい?
「女系天皇論」の大罪
http://side-3.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-652a.html

●● 追記です

■■文献・漢文もまともに読めないのに歴史を語るな 【田中卓】■■ .

▲▲田中 卓 はぼけ・嘘吐き▲▲と非難されている動画です。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いけません!

愛子さんは天皇にはなれません!

天皇どころか、
国民に嘘をつくような人が、
皇太子であってもいけません!

心身ともに健康で、男系男子の
悠仁親王殿下がいらっしゃいます。

着袴の儀も、お辞儀さえ、まともに出来ないのに、
往生際が悪いのにも程がある(怒)

ぶっとんだ本出す前に、
伊勢神宮に参拝して、感想のお言葉を
愛子さんの肉声で聞かせてくれ、
って思います。

怒りを越えて、あきれてます。

でも、徳仁雅子の廃太子廃妃は、
あきらめてません!

さぶたさま

こんばんは。
この時期に出すのは「あがき」なのでしょうか。
外務省から始まり、黒き点と線ばかりの夫婦です。
天皇歎誕生日の祝賀にどんな顔でお出ましになるやら
天皇陛下のご体調も心配ですし、御陵の件を色々と
お決めになられる中に最大の事案が・・・

想像ですが
三日殿下って無理ですかね
公式行事(費用が無駄)は一切せずに「名前」だけ「書式」のみ
おそれおおいですが・・・
当日1 中2 終日3 の3日間だけ天皇で「疾患」により・・・
引継ぎ~~摂政では悠仁さまが皇太子になれません。
そうしたら「元天皇」の年金で好きに暮らせばいい!
無理かな。。。秋篠宮様が天皇になられない限り「皇太子」は
空席。 天皇と皇太子を同時に存在させる為にも下がって欲しいです。
愛子天皇なんて、とんでもないですよ!!

No title

ナル・マサ「愛子を天皇に」
アイコ「・・・」

国民「ならぬものはならぬものです」

悠仁天皇万歳!

皇室は男系で引き継がれていくものです!

金で筆を売る輩

なんでこの時期にこんな本? まだ諦めてなかったのね 誰が買うんだ?
感想としてはこんなところでしょうか・・・

幻冬舎って最近経営難で資金繰りのために社風が変わったようです
出版業界はどこも苦しいようで、老舗も筆を金で売るがごとき行為で生き延びるしかない様子 そう思って角度を変えて見たら「はは~ん」って納得ですよ
筆者の田中卓さんって有名な学者先生らしいけど、女系天皇推進派になるのか?
お金の為にセツを曲げた? あるいはもう高齢で老人特有の症状が出始めた?
皇學館大学でこんな思想の人物が教授?

ププッ ちょっと違う世界だけど、朝日新聞が経営難になって保守系に書き換えるようになったらおかしいなあ
埒もないことを考えてしまいました

最後にお清めの御写真! 天皇陛下の内親王殿下、御美しい!
すめらみことのひめみやさま・・・なんて美しい日本語!
どうもありがとうございました

さぶたさま

×天皇歎誕生日
○天皇誕生日

まことにまことに失礼いたしました。
誤って済むことか・・・
ぐすん。。。

bunさま

「ならぬものはならぬものです」
そう思います。

愛子さんの着袴の儀
御髪がつやつや・・・
不浄とされる髪をすいてはいけないはずなのに
お召し物も半島流・・・か?

「理屈以前のもので、二千六百六十五年もの間、
日本国民はこれを続けてきたんです」
だからこそ世界から「天皇」として認められています。
(途中いざこざはあれど)

確実に壊れてる人間に天皇は務まりません。
ナルさんは日本国を滅ぼす根源だと思っています。
自己愛しかない人格の人、一般人としても不調和な人
天皇のお勉強よりマサコアイコ。。。

「でも、徳仁雅子の廃太子廃妃は、 あきらめてません!」
私もあきららめません。
KUONさまがおっしゃった「歓喜の日まで」あきらめない。

うさみみさま

出版業界の経営。我が町の昔からの本屋も無くなりました。
この時期にこのタイトルで売り出すのですから「裏」はおおあり!
・皇太子ご一家応援サイト「頑張れ東宮職」の記事は登録制なので普段の記事は読めないのに。これは堂々と宣伝!そして使用されている写真にブログ主が書き足したのか右に「愛子さま初ご公務」の文字。
宮内庁広報でさえ隠して無かった事にしたのに~気が付かない。
いったいどこが応援なのか。

「金で筆を売る輩」への批判動画
田中卓さんに関して「嘘吐き・ボケ」の反論動画を追加しましたので
見て頂けたら幸いです。
女系は勿論ですが女帝もならんのです。
ナルさん家族がお隠れになっただけの事。
次期は控えておいでです。

すめらみことのひめみやさま
美しい! 心底思います。
「女系天皇論」の大罪  が再販されたらと思います。
お田植え、お蚕のお話まで、多くの事をご存知の方々が
分かりやすく書かれている本です。最後に「本書が一人でも多くの人に読まれ、言葉の正確な意味で「国体護持」につながることができれば、
と結ばれています。
プロフィール

やまのこ

Author:やまのこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。